精液検査は不妊治療をするための第一歩!簡単に行えるのが魅力的

サイトマップ

聴診器

まずは精液検査を受けてみましょう

パソコン

不妊治療を始めるか迷っているなら、まずは精液検査を受けてみましょう。
不妊治療には、主に自然妊娠のタイミング指導、人工授精、体外受精の3つがありますが、この中で特に体外受精はその費用が高額になるため、不妊治療を始めるか迷っている方も少なくないようです。
ですが、何もしないで時が経っていくよりは、男性、女性とも、まずは不妊検査を受けてみた方が、問題解決に向かえる場合があります。
不妊検査で明らかになる不妊の原因は、女性の場合はホルモン値、排卵、卵巣や子宮の状態など様々な問題が考えられるのに対し、男性の場合は精液関係が主です。
精液検査は、女性の各種の不妊検査に比べて非常に簡単で、マスターベーションによって容器に精液を採取するだけです。
これをクリニック等で観察し、精子の量、濃度、運動量、奇形率などを確認します。
妊娠に必要な精子の状態には基準があり、この基準から外れると精子の面から自然妊娠が難しくなり、妊娠を目指すためには人工授精や体外受精が必要になってきます。
男性の精子に問題がなくても女性側にあった場合、やはり人工授精や体外受精が必要になります。
不妊検査は男性、女性が共に受けた方が有意義ですが、男性だけ単独で受けることもできますので、一度男性の不妊治療専門クリニックに相談してみるとよいでしょう。

自然妊娠が難しいなら男性不妊のチェックとして精液検査がおすすめ

不妊治療は夫婦で一緒に受けるものという認識が定着しつつあり、婦人科と泌尿器科を兼ね備えた生殖医療専門のクリニックも増えています。男性にとっても不妊治療は勇気がいるプロセスですが要因を把握するためには精液検査が一般的です。3~7日程度の禁欲期間後にマスターベーションで精液を採取する方法です。クリニックではプライバシーに配慮した専用の採取室を用意しているのでリラックスして臨むことが大切です。精液の採取は自宅でも構いませんが、採取後の経過時間と保管気温により精子の数値が影響を受ける可能性もあり、クリニックでの採取が確実と言えます。検査で得られる数値結果は日によって違いがあるため、悪い結果の場合は数回に渡って検査を受けることも考えましょう。得られた精液により、精液量と精子の濃度、精子の運動率の3種を分析します。それぞれに正常値が定められており、異常のあるなしが判明します。更に3種類の数値を掛け合わせた運動精子数値により、その後の不妊治療の大まかな方針も決まってきます。目安としては、運動精子数が2,000万以上と多ければタイミング療法、1,000~2,000万程度であれば人工授精を検討することとなります。少しでも自然妊娠に不安があれば、男性の不妊治療専門クリニックに相談がおすすめです。

簡単にできるので早めに精液検査を受けましょう

なかなか子どもに恵まれず、不妊治療を始めると夫婦で話し合いの上で決めたなら、女性がクリニックで受ける検査と同じタイミングで、男性も男性の不妊治療専門クリニックに相談しましょう。男性の精液検査は時間もあまりかからず、金額もあまりかかりません。また肉体的にも大きな負担はありません。検査は簡単で、クリニックにて自分で精液を出し、検査をしてもらうだけです。精液検査では精子の量や質、活動率などが分かります。よい結果であれ、悪い結果であれ、今の現状や改善点を知ることができれば、その後の治療を効率的に最短距離で進めることができます。不妊治療は男性も女性もストレスがかかる治療です。無駄に長引かせてしまうことは、精神的にも、肉体的にも、金銭面でもデメリットが多いです。ストレスがたまることにより、夫婦関係が悪くなることもあります。なるべく早くよい結果に繋げるために、早めの検査を受けましょう。男性も積極的に治療に参加をすることは、夫婦の関係を良好なものにします。不妊治療によって、夫婦関係をより強固に良好なものにし、子どもを授かることができれば大成功です。ぜひ夫婦で協力して、積極的に不妊治療にのぞんでください。

特に男性の不妊治療の一つ精液検査はとても大事なことです。精液の異常を知ることで、不妊治療を始める一歩につながるでしょう。検査をするなら【エス・セットクリニック】へ受診してみましょう。

Pick Up

医師

男性不妊治療において精液検査で調べられること

WHOの不妊症原因調査では約半数において、男性側に原因があるという結果がでています。男性不妊の…

二人の手

男性の不妊を発見するために精液検査をしよう

不妊治療が長期化する原因の一つとして、検査をしないまま女性だけが原因だと思い込んでしまうことが…

基礎体温表

男性不妊かどうかを知りたいなら精液検査が最初の一歩になる

男性不妊かどうか知りたいなら精液検査を受けることが最初の一歩になります。こう丸の診察や…

カウンセリング

男性不妊かもしれないと感じたら精液の検査から

避妊をしない状態で性交渉を繰り返しても、1年以上妊娠をしない状態が続けば、不妊症の可能性があり…

TOPへ