精液検査は不妊治療をするための第一歩!簡単に行えるのが魅力的

サイトマップ

聴診器

男性不妊かもしれないと感じたら精液の検査から

カウンセリング

避妊をしない状態で性交渉を繰り返しても、1年以上妊娠をしない状態が続けば、不妊症の可能性があります。不妊症と聞くと、女性の問題と考える人もいますが、男性側に問題があることも多く、不妊症かもしれないと感じたら男性の不妊治療専門クリニックに相談に行くことがおすすめです。

男性不妊の検査は、精液の採取からスタートします。検査を行う場合は、それまでに2日から7日程度の禁欲期間を設けることが一般的です。少しでも早く検査を受けたいのであれば、クリニックで相談をした上で禁欲期間などについての確認もしておくと良いでしょう。精液の採取はクリニックで行うことが多くなっていますが、適温を保つことが可能であれば自宅で採取をした精液を使った検査も可能となることがあります。対応はクリニックによって異なるため、不安や疑問があればしっかり確認しておいて損がありません。

精液検査で問題が見つかれば、泌尿器科的検査などへと進む形となります。男性不妊を確認するための精液検査は、自由診療となることが多くなっていますが、治療は保険適用となることが一般的です。費用に対して不安がある場合も、最初の相談でしっかりと確認しておくと良いでしょう。

Pick Up

医師

男性不妊治療において精液検査で調べられること

WHOの不妊症原因調査では約半数において、男性側に原因があるという結果がでています。男性不妊の…

二人の手

男性の不妊を発見するために精液検査をしよう

不妊治療が長期化する原因の一つとして、検査をしないまま女性だけが原因だと思い込んでしまうことが…

基礎体温表

男性不妊かどうかを知りたいなら精液検査が最初の一歩になる

男性不妊かどうか知りたいなら精液検査を受けることが最初の一歩になります。こう丸の診察や…

カウンセリング

男性不妊かもしれないと感じたら精液の検査から

避妊をしない状態で性交渉を繰り返しても、1年以上妊娠をしない状態が続けば、不妊症の可能性があり…

TOPへ